ミスヴァージン日本コンテスト 2020

ミスヴァージン日本コンテスト 募集サイト

ミス韓国の現在 2019年

今では、一般ニュースはもちろん、ワイドショーでも話題を独占している感もある、こじれる日韓関係。

 

単純に歴史的問題や国際法の解釈だけではなく、韓国・文大統領には側近の不正が発覚していて、日本に対して強硬な態度を取らないと、支持率に響いてしまうという理由もあるとか。

これは短期間で解決できる問題ではなさそうです。

長引きそうですね。

f:id:nihon-miss:20190831084442j:plain

f:id:nihon-miss:20190831084821j:plain

f:id:nihon-miss:20190831084842j:plain

 

さて、このサイトでは韓国のミスコンテストの今の状況について書いてみます。

 

この日韓対決のあおりを受けて、日本で開催されるミス・インターナショナルに韓国代表の派遣を見送るというニュースが流れています。

韓国のミスコンテストはどういうものでしょうか。

 

まずほんの数年前まで、韓国のミスコンテストは、ミスユニバース、ミスワールド、ミスインターナショナル、そして歴史の浅いミスアースまで、4つの国際大会は1つのミスコンテストの入賞者から派遣されていました。

ミス韓国 2018年大会のようす。

f:id:nihon-miss:20190831085304j:plain

 

韓国のミスは皆整形していて、同じ顔ばかりと悪口を言う向きもあるようですが、そもそも韓国では整形に対して寛大というか、心理的ハードルが低く、高校卒業のプレゼントに両親や祖父母が整形手術代を払ったりする、という話もあるくらいです。

美容整形の技術も高いと言われています。

f:id:nihon-miss:20190831085642j:plain

 

皆さん美人ですし、整形を悪く言ったら、高須クリニックの院長先生が怒り出しそうですw

 

そのミス韓国は、今コンテストの分裂が進行しています。

ミス韓国は、「真」「善」「美」というタイトルが与えられ、それぞれ1位、2位、3位を現しています。

ほんの数年前まで、1位「真」はミスユニバース韓国代表になり、2位「善」ミスインターナショナル韓国代表、3位「美」がミスワールド韓国代表。さらに別の出場者がミスアース韓国代表になっていました。

 

2011年から、ミスワールドは韓国代表を選ぶために、ミス韓国とは別にミスワールド韓国代表選出大会を開催することになりました。

もともと、ロンドンにあるミスワールド機構本部は、各国に対してミスワールド独自の選考を行うように要請していました。

2位や3位を代表として送ってこられるのは、ちょっとプライドが許さないといったところでしょう。

こちらがミスワールド韓国代表。2017年の方ですね。

f:id:nihon-miss:20190831090723j:plain

 

そしてついに、2016年からミスユニバース韓国代表の選考も、ミス韓国から離脱して独自に選考大会を開催することになりました。

これまで1位「真」が代表になっていたにもかかわらず、です。

これは2018年ミスユニバース韓国大会のようす。

f:id:nihon-miss:20190831091134j:plain

 

そして2019年の今はどうなっているのか、というと、1位「真」がミスインターナショナルの韓国代表になり、2位「善」がミスアースの韓国代表になっています。

この方が、1位でミスインターナショナル韓国代表、・・・になるはずだった方。

f:id:nihon-miss:20190831091427j:plain

せっかく1位になったのに、国際大会には出られないということになってしまっています。

 

国家間には解決しにくい問題がありますが、ミスがとばっちりを受けるのは残念ですね。