ミスヴァージン日本コンテスト 2020

ミスヴァージン日本コンテスト 募集サイト

世界のミスコンテストはアジア系美女が進出

Miss Grand International, MGIというミスコンテストが、ベネズエラで開催されました。

 

2019年度ですが、この年度はベネズエラ代表が選ばれました。

f:id:nihon-miss:20200209214201j:plain

 

このミスコンテスト、アジア系や黒人などが目につきます。

f:id:nihon-miss:20200209214019j:plain

 

その理由は、このMiss Grand International, MGIというミスコンテストは、始まったのが2013年と比較的新しく、しかも主催したのはタイ人です。

第一回もタイで開催されました。

 

この人が主催者。Nawat Itsaragrisilさん。

タイでは人気の司会者だとか。

f:id:nihon-miss:20200209214622j:plain

 

日本からも代表を送っています。

湊谷亜斗林さん。2019年度日本代表。青森の出身だそうです。

f:id:nihon-miss:20200209214944p:plain

 

このミスコンテストは、タイで設立されたせいではないでしょうが、やはりアジア系やアフリカ系の皆さんが多数出場しています。

 

グローバルのミスコンテストは、これまで白人の出場者が多く、優勝や上位入賞者は香白人が当たり前で、日本人がいい成績を残すと、それがニュースになるほどでした。

アジアやその他の地域からミスコンテストがはじまると、アジア系やアフリカ系の美女たちが活躍するのも珍しいことではなくなるでしょうね。

f:id:nihon-miss:20200209214038j:plain

 

f:id:nihon-miss:20200209214114j:plain

ちなみに上の写真は、インドネシア代表。かつてイスラム国であるインドネシアで、ミスコンテストに出場した女性が、逮捕された例がありました。

何の罪なのか知りませんが。それから考えると、時代は変わりました。

 

それからちょっと変わった、このMiss Grand International, MGIの出場条件。

「生まれながらの女性であること」

ニューハーフや性転換が普通に行われているタイ発祥らしい条件でしょうか。

ちなみにこの方はタイの男性です。

f:id:nihon-miss:20200209215822j:plain